よくあるご質問QUESTION & ANSWER

よくある質問一覧

予約をしていないのですが受診できますか?

待ち時間を少なくするため、予約の方を優先しております。ご来院前に電話にて、状況を確認されることをお勧めします。

予約システムに新規登録できません。どうしたら良いですか?

登録できない原因は、 大半がアドレス指定受信をしていないからです。 ドコモ・au・ソフトバンク携帯・スマホを使用する方は medical@mfmb.jp からメールが受信できるようにしてください。(迷惑メール設定をしていると、登録に必要なメールが受信できません)
パソコンメール (Gmail・Yahoo!メール・Hotmailなど)ですと「迷惑メールフォルダ」にメールが入ってしまうことがありますのでご確認ください。アドレス帳に「medical@mfmb.jp」を追加すると解消できます。

基礎体温は測った方が良いですか?

受診までの記録がある方は、初診時にお持ちください。通院中は排卵日や排卵後の日数がはっきりしているので、こちらが指示しない限り記録しなくても診療に影響はありません。

男性の検査だけ受けられますか?

男性のみの初診はお受けしておりません。女性パートナーの不妊治療受診歴がある方のみ、検査可能です。

まだ入籍していないのですが

治療によっては法的に婚姻関係にある方を対象にしておりますが、事実婚の方はお話をしたうえで個別に対応しておりますので、ご相談ください。

健康保険の適応はありますか?

保険診療を行っておりますが、保険適応のない検査・診療項目が多数ございます。保険診療と保険外診療を同時に行うことができませんので(厚生労働省の決まりです)、その日の診療内容に保険適応外の項目があると、すべて自費診療となってしまいます。保険診療を優先すると来院回数が増えることがあります。

1年子供ができません。まだ30歳なのでもう少し様子を見て良いでしょうか?

妊娠を望まれるのであれば、年齢にかかわらず検査を強くお勧めいたします。不妊治療は結果の医療、“早すぎる”はありません。

クレジットカードは使えますか?

取り扱いはございません。

子供を連れて受診できますか?

時間を決めてお受けしておりますが、クリニックの特性上、周囲の方への配慮が必要と判断された場合、その日の受診をお断りしクリニックからの退出をお願いすることがあります。(クリニックの特徴“子供連れの方への取り組み“のページを必ずご一読ください)

病気を持っていて定期的に他院に通院しています。不妊治療は可能ですか?

病気の状態によります。必要に応じて、病状を記した文書の提出していただいたたうえで検査・治療をスタートすることがあります。(初診の方へのページをご参照ください)

駐車場はありますか?

駐車場の用意はございませんので、公共の交通機関をご利用下さい。

子宮卵管造影をやっていますか?

やっておりません。造影検査では、検査後数か月にわたり甲状腺機能に異常をきたすことが多数報告されております。甲状腺機能の異常は、体調不良のみならず不妊や流産の原因になる可能性がありますので、当クリニックではレントゲンによる子宮卵管造影ではなく、超音波下通水検査または子宮鏡下通水検査を行っております。

03-6908-7740

ネット予約

page topへ