桜の芽NEWS 緊急事態宣言下の当院対応について。指定した患者様以外、女性お一人での受診をお願いします

2021.01.09

患者様各位

緊急事態宣言後は以下のように対応します。
・採精室使用   不可(宣言前から継続)
・パートナー同伴での診察を土曜日・日曜日・祝日以外の平日もお断りいたします。
  体外受精などの処置、及び当院より必要と判断し事前に指定した患者様のみお二人での受診をお受けしますが、男性及びご家族は院外で
 お待ちください。順番になりましたら女性患者様から連絡を取っていただきますので、お戻りください。ご迷惑をおかけしましますが、待合室
 密集回避のため、ご協力の程何卒宜しくお願い申し上げます。

受診をお断りする方(緊急事態宣言から引き続き)
・現在ご自身が新型コロナウイルス感染の診断を受けている、又はPCR検査結果待ちの方
・身近に感染又は感染疑いの方がいて自宅待機となっている方
・海外から帰国され一定期間の自宅待機を要請されていらっしゃる方
・体温が37.0℃以上の方 (妊娠中の方は個別に対応)
・咳をしている方
・マスクを着用していない方

 排卵誘発剤を投与している周期、採卵に向けて排卵誘発剤を使われている患者様も例外ではなく、上記基準に当てはまれば受診・採卵を
キャンセルさせていただきます(それまでの排卵誘発剤等診察の費用について返金は致しません)
 融解移植の患者様につきましては、発熱のご連絡が融解後となった場合には再凍結とさせていただきます。
 また、スタッフに感染者が出た場合には休診を余儀なくされる事が起こりえます。その場合、ホームページや予約済みの患者様に対し
ましては、メールにてご連絡いたします。ご予約のある方への連絡はネット予約システムを介して行いますので、ネット予約システムに登録
のない方はこの機会に登録をお願い申し上げます。

 当院では今後も来院時手指消毒、診察台消毒、扉取手消毒、扉解放下で換気を行いながらの診察、リカバリールームのベッドはディスポーザ
ブルシーツで覆い患者様ごとに交換等、感染予防対策を行いながら診療を続ける予定です。来院時の検温では基本的には37.0℃以上の方の受診
お断りさせていただきますが、体温が高めになる妊娠中の患者様等につきましては、医師が個別に検討したうえで受診の可否をお伝え致します。

2021年1月8日  桜の芽クリニック  
 

 
 

03-6908-7740

ネット予約

page topへ